オンラインキャバってどうなの?有名オンラインキャバクラ比較

オンラインキャバクラ 水商売

オンラインキャバってなに?

新型コロナウイルスの影響でキャバクラ、ラウンジなどの水商売が営業自粛で大打撃を受けている現状、少しでもキャバ嬢さんたちの生活費を稼ぐのに役立てばということで始められたサービスだそうです。
お客さんも女の子も自宅にいながらZOOMなどのTV電話アプリを使って飲みながらお話ができるみたいです!
イメージとしてはチャットレディに近い感じですが、アダルト要素は一切なし!

代表的なオンラインキャバクラ

オンラインキャバクラ
引用:Livedoor News

4月16日にズムキャバがオープンされる同時に、いくつかのオンラインキャバもすぐにリリースされました。また現段階でも新しくオープン予定のオンラインキャバクラもいくつかあるみたいです。
ここでは今すでにリリースされている代表的なオンラインキャバについてご紹介させて頂きます!

ズムキャバ
スマキャバ
澪~mio~
おんきゃばJAPAN

ズムキャバ

ズムキャバ

引用:ズムキャバ

サービス名 ズムキャバ
営業時間 夜19時~24時
給与 フリーの場合時給不明(恐らく2000円程度かと)
指名の場合は時給4000円
※待機中は時給は発生しません
採用条件 18歳以上のキャバクラ勤務経験のある方
お住まいは日本全国どこでも可
特徴 ZOOMを利用した接客
指名で時給4000円は魅力
TVなどの各メディアに多数紹介されているので、認知度はオンラインキャバで1番!
公式サイト https://www.zoomcaba.net
公式Twitter @zoomcaba

 

 

 

スマキャバ

スマキャバ

引用:スマキャバ

サービス名 スマキャバ
営業時間 夜19時~24時
給与 不明
採用条件 不明
恐らく店舗側によるスマキャバ加盟が必要かと思います。
特徴 Whereby(推奨)/ LINE / Skype / ZOOM対応など他のオンラインキャバと比べて幅広いアプリで対応しています。
加盟店によってお客さんの料金も違うのでキャストの給与なども変わるのではないかと思います。
公式サイト https://smacaba.com
公式Twitter @sma_caba_new

 

澪~mio~

澪~mio~

引用:澪〜mio〜

サービス名 澪〜mio〜
営業時間 24時間営業
給与 時給1000円~
延長、指名300円バック
チップ 全額バック
採用条件 18歳以上のキャバクラ勤務経験のある方
お住まいは日本全国どこでも可
特徴 時給は他と比べると少し安めの設定ですが、24時間営業している点で、好きなタイミングで働けるのは魅力的!
公式サイト https://onlinecaba.com
公式Twitter @miokyuuzin

 

 

 

おんきゃば

おんきゃば

引用:おんきゃば

サービス名 おんきゃばJAPAN
営業時間 昼13時~24時
給与 完全歩合給
女性30分基本セット1,000円
指名料は全額バック1,000円
ドリンク(1杯に付)  500円
採用条件 18歳以上の女性であればキャバクラ経験は関係なし
特徴 他社オンラインキャバクラと比較しても給与は高めの設定ですが、当日欠勤・出勤中の逃亡のみ罰金という風に、キャバクラのペナルティーと同じような制度がある。
公式サイト https://onkyaba.jp
公式Twitter @onkyaba_japan

 

 

 

オンラインキャバのメリット・デメリット

メリット・デメリット

次に気になるオンラインキャバクラのメリット、デメリットについてご紹介させていただきます。

メリット

・自宅にいながら気軽にできる
・対面ではないのでコロナの感染リスクなし
・新規顧客の開拓が可能
・キャストの数が多くないのでチャンスが多い
・面接もオンラインで事務所、店舗に行かなくても可能に登録ができる

デメリット

・お酒やおつまみなどは自己負担
・売上げを作りづらい
・スクリーンショットなど無断での撮影される可能性がある
・基本的に1対1の営業なのでトーク力が重要

実際の動画

 

ネット上の声

男性目線だとやはりオンラインの接客ではなくて、通常のキャバクラのほうが楽しいなどの意見もあり、オンラインキャバって楽しくないだろうなどの厳しい意見もありましたが、実際にいくつかサイトを見させていただいたところ、キャストの予約がかなり埋まっているところもありました!
またスマキャバに関して毎日多くのお客さんがいるみたいで売上もすでに200万を超えたみたいですね!
ただオンラインキャバクラ全般が女の子の応募が殺到しているみたいなので、採用基準があがって可能性はあります。

まとめ

この時期に稼ぐための手段の一つとしては、かなりいいのではと思います。また普段出会えないお客さんとも出会えるチャンスであり、もしかしたらオンラインキャバクラで出会ったお客さんがコロナが落ち着いて、前のお店に戻ったら来てくれる可能性もあるかもですね!
またメディアにも取り上げられている今だからこそ、話題性もありお客さんも試しに使ってみる人も多くチャンスです。
コロナの収束が読めない状況を考えるとこれからさらに働く女の子が増えるのが予想できます。なので元々キャバクラなどに比べるとお客さん自体そこまで多くはないと思いますので、早めに参入をするのがいいかと思います。
元々オンラインキャバクラ自体、コロナによって営業を自粛しているお店がほとんどの中、働く場をなくしたキャバ嬢たちの為にできたサービスというのが一番の目的であるので、コロナが落ち着いたら衰退していくサービスなのは間違いないです。
現状の収入源の確保や今後の為に、登録してみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました